• ボトックス

笑うと歯茎が見える「ガミースマイル」のボトックス治療について

笑った時に歯茎が見える「ガミースマイル」について相談を受けることがあります。

ガミースマイルはキュートな印象も与えますが、どうしても気になって思いっきり笑えないという方もいらっしゃいます。

この記事ではガミースマイルの原因、治療法について解説します。

ガミースマイルにお悩みの方は、ぜひご一読ください。

著者:ほうれい線治療専門クリニック
福岡Shiwa美容皮膚科 院長 
平島梨絵 ドクター紹介はこちら>

 

ガミースマイルとは?

笑った時に歯茎が見えることをガミースマイルといいます。

GUM(歯茎)+SMILE(笑顔)のことを指します。

ガミースマイルの原因について

ガミースマイルは大きく分けて3つの原因に分かれています。

骨格や歯並びの問題

歯の大きさ、歯茎の問題

上唇周りの筋肉の発達による問題

これらが複合的に合わさって起こっている場合もありますが、筋肉の発達の問題が多いです

ガミースマイルの治療について

骨格や歯並び、歯の大きさ、歯茎の問題の場合

この問題に関しては、歯の矯正や歯茎を切除したり、骨切りが必要になる可能性があります。

ただし即効性がなかったり、ダウンタイムも長いことがほとんどです

上唇周りの筋肉の発達による問題

ボトックス治療

ボトックス治療は筋肉の動きを抑制する治療で、一般的には表情じわに対して有効と考えられていますが、実はガミースマイルに対しても効果があります。

トックスを上唇の動きをコントロールしている筋肉(上唇挙筋)に注入することで、上唇の過剰な動き(上唇を引き上げる力)を抑え歯茎の露出を軽減させます。

ボトックス治療の副作用

一般的なボトックス治療の副作用にプラスして、ガミースマイルに対するボトックス治療では、一時的に笑いにくくなる、やや人中が伸びたような印象になるといった副作用があります。大体の方が1か月で慣れてくる方がほとんどです。

ただし、先述したように、歯並びなどの問題でしたらボトックス治療では改善が乏しいことがほとんどです。

そのため、適応かそうでないかを診察で判断する必要があります。

まとめ

ガミースマイルについてお悩みでしたらボトックス治療による適応も含めて一度ご相談ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

<マスクを外した時のほうれい線が気になる方へ> ほうれい線専門医院「福岡Shiwa美容皮膚科」が11月30日まで 「ほうれい線改善・成果保証キャンペーン」実施

 

 


くわしくはこちら>>

Add more content here...