• お知らせ, 症例写真-グロースファクター

グロースファクターによるほうれい線治療 30代女性④

当院で行ったグロースファクターによるほうれい線治療の症例です

 

治療前

30代女性の方です

全体的なほうれい線はまだまだ薄いですが、すでにほうれい線が刻まれている状態です。

ほうれい線の治療開始タイミングとしては真顔でも刻まれているほうれい線は早めに治療開始することがおすすめです。

この方は効果の持続期間、安全面、コストパフォーマンスを考えてグロースファクターによるほうれい線治療を選択されました

1カ月後

グロースファクター治療1か月後です。

グロースファクターの効果の出現時期は1か月後-6か月後と個人差がありますが、この方は1か月で刻まれたほうれい線が薄くなっていることがわかります。

左右差もほとんど見られなくなっています。

治療前と治療1か月後の比較

施術1か月後が全体的にふっくらとしていますね。

また比べてみると鼻横のくぼみ(鼻翼基部の凹み)も改善していることがわかります。

次に笑顔の施術前後を比べてみます

笑ったときに深く見れるほうれい線もグロースファクターなら自然に改善することが可能です。

グロースファクターは6か月かけてゆっくりと効果が出てくるので今後も経過を追っていきます

ほうれい線にお悩みなら一度当院にご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

<マスクを外した時のほうれい線が気になる方へ> ほうれい線専門医院「福岡Shiwa美容皮膚科」が11月30日まで 「ほうれい線改善・成果保証キャンペーン」実施

 

 


くわしくはこちら>>

Add more content here...